番田はやし連

伝統芸能・文化をこよなく愛する

  • 平成12年に現在の「番田はやし連」に組織変更しましたが、その後、副会長を11年間、会長を6年間務めています。

  •  

  • 子どもの頃はお祭りと付く行事には見向きもしなかったのですが、上溝に引越してからは毎年上溝夏祭りには参加させていただき、祭りが自然と大好きになってしまいました。

名川やすお

名川やすお

2017年上溝夏祭り 番田諏訪面役員一同
press to zoom
1/1
番田はやし連(2)
press to zoom
番田はやし連(3)
press to zoom
番田はやし連(4)
press to zoom
番田はやし連(5)
press to zoom
番田はやし連(6)
press to zoom
1/1
  • 26歳で入団した地元消防団の先輩団員から、その頃の「番田子どもはやし連」に参加しないかと誘われました。昭和59年に初めて長女と見学に出かけてから、かれこれ35年の付合いになります。娘3人とも小学校から高校2年生まで太鼓を叩き、小学生の時には3人とも「岡目」も踊らせていただきました。

  •  

  • 上溝夏祭りには一家総出で参加をしていた時期があり、しっかりと家族の絆を深めたと信じています。いまだかつて娘たちから普段嫌われた印象はなく、特に娘たちが中学生の頃も一度も経験した記憶がありません。